NEWS

【セミナー】スマホゲーム最新動向オンラインセミナー〜アカツキ・芸者東京・ポノスが登壇!各社が取り組むハイパーカジュアルと海外市場の可能性とは〜

Social Game Info・Pubmatic共催によるオンラインセミナー「スマホゲーム最新動向オンラインセミナー」に、アカツキのハイパーカジュアルゲームスタジオ「Buddy」のスタジオヘッド佐藤 恵斗が登壇します。

【セミナー概要】

■参加対象
アプリの開発・運営に携わっている方。また、予定されている方
※ご参加は、上記の方に限らせていただきます。 それ以外の方のお申し込みの場合、お申し込みをお断りさせていただくことがございます。

■日時
2020年7月9日(木)17:30-19:00(受付17:15)

■セミナーから学べること
・ハイパーカジュアルのマネタイズの構造とソフトローンチの判断
・海外展開におけるユーザー獲得のポイント
・ヘッダービディングなどのハイパーカジュアルゲームにおけるマーケティング戦略
・ハイパーカジュアルゲームの今後

■視聴環境
ご参加には視聴ツール「On24」を利用予定です。ご参加登録後に、ウェブキャストリンクの情報を記載している【登録完了のお知らせ】のメールをお送りしたします。

■参加費
無料

■定員
100名(※申込状況により増枠します)

■登壇者(予定)
・パネリスト

株式会社アカツキ 佐藤 恵斗
慶應義塾大学商学部卒業後、2016年に新卒入社。運用IPタイトルのプランナーを経験した後、『八月のシンデレラナイン』チームに参画し、ディレクター、プロジェクトリーダーを担ってきた。現在は、2019年10月にハイパーカジュアルゲームスタジオ「Buddy」を設立し、スタジオヘッドを務める。

芸者東京株式会社 田中泰生氏
1976年大阪生まれ。東京大学法学部卒。 卒業後、コンサルティング会社、大手ゲーム会社を経て起業。2018年12月、チームとともに開発したゲーム「snowball.io」「Traffic Run!」がともにiPhoneのUSトップチャートで1位を記録。(その後100カ国以上で1位を獲得。) 2019年7月末時点で、合計9600万ダウンロードに到達、世界236の国や地域で遊ばれている。現在は、芸者東京を世界最高のハイパーカジュアルゲーム会社にするため、プロダクトデザインおよび開発、マーケティング、マネタイズを担当し、日々ちゃんと働いている。

株式会社ポノス 村山 章氏
ポノスでは「にゃんこ大戦争」を運営するにゃんこスタジオの事業推進と、パブリッシングなどを行うNトロフィスタジオでカジュアルゲーム事業推進を担当。

パブマティック株式会社 廣瀬 道輝氏

・進行役
SocialGameInfo 達川 能孝氏

■タイムテーブル(予定)
17:30 開始
17:30-17:35 オープニング
17:35-17:50 ライトニングトーク part1
17:50-18:05 ライトニングトーク part2
18:05-18:20 ライトニングトーク part3
18:20-18:35 ライトニングトーク part4
18:35-19:00頃 パネルディスカッション&質疑応答
※タイムテーブルは予告なく変更になる場合がございます。

セミナー詳細情報とお申し込みはこちらからご確認ください。
https://gamebiz.jp/?p=269991